マーケティング・オートメーションを

小さな成功体験から始めよう

MMAとは?

マーケティング・マイクロ・オートメーション

マーケティング・マイクロ・オートメーションとは、マーケティング・オートメーションツール(Mautic)を、マーケティングプロセスの一部分に適応させて、ビジネス課題を解決(主に生産性向上・業務効率アップ)する考え方です。

マーケティング・オートメーションを小さく始める事で、比較的低コストで始める事が出来、早く効果を実感出来る事を目指しています。

他社のMA導入サービスとの違い

マーケティング・オートメーションの本来の目的は、
大量のリード(見込み客)の育成、管理、選別になります。

ただ、これらの目的を達成するには、
多くの時間と、多くの労力、コストが掛かります。

WeblocoのMA導入サービスは、お客様の現状の問題・課題の中でも、もっとも優先順位の高い部分にフォーカスして、それを改善する為に、マーケティング・オートメーションの設計と導入を行います。

それにより、低コストでMAの導入が出来、且つ早い段階で問題・課題の改善の効果を実感する事が出来ます。

お客様がMMAを導入で得られる価値

業務で発生している問題の解決

業務効率の改善・生産性向上

お客様の反応率の向上。利益アップ

マーケティング人材の育成

上記の1つ以上の価値を得る事が出来ます。

Webloco MMA導入サポートサービスの特徴

運用の難易度が低い

マーケティング・オートメーションのデメリットは、運用の難易度が高い事にあります。MAツールの機能を、お客様の課題解決に絞る事で、専門知識がない担当者でも運用が可能になります。

低コストから導入可能

既存のサービス(マーケティング・オートメーションツール)の機能を利用する事で、顧客管理のシステムを自社で作る場合に比べて、はるかに低コストで導入が出来ます。

導入効果が早く実感できる

一般的なマーケティング・オートメーションは、効果が出るまでに時間がかかりますが、目的を絞って導入する事で、出来るだけ早く成果を実感頂けます。

Webloco MMAのお知らせ

MMA(Mautic)でイベント・セミナー参加者へのリマインド・フォローメールを自動化

煩雑で忘れがちなリマインドメールやフォローメール セミナーなどのイベントを開催する事が良く...

マーケティング・オートメーションの参考書に中小企業向けの導入事例が少ない件

マーケティング・オートメーションの参考書には大企業の導入事例ばかり 中小企業のお客様が、自...

マーケティング・オートメーションの成功・導入・運用のハードルを下げる

MMA(マーケティング・マイクロ・オートメーション)の使命 マーケティング・オートメーショ...