決済機能付きのオンラインサロン・会員制サイト構築プランの提供開始

決済機能付きのオンラインサロン・会員制サイト構築プランの提供開始

皆さん。こんにちは。

Webloco代表/Webディレクターのヤブです。

2020年6月より「オンラインサロン」などの定額会員制サイトを制作するプランを始めました。

 

オンラインサロン・会員制サイトのデモ

オンラインサロン・会員制サイトのデモサイト

 

オンラインサロン・会員制サイト構築プランの概要

ライトプランなら「¥90,000」から構築可能な料金プラン

会員機能付きのWebシステムやホームページを自前で1から作るとなると、何十万~何百万と掛かるのが一般的です。

Weblocoのオンラインサロン・会員制サイト構築プランなら、基本的な会員管理機能が付いた会員制サイトが、「¥90,000~」と少ない予算から始められます。

また、お客様のご要望に合わせて「ライトプラン」「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」と3つのプランをご用意しております。

 

サブスクリプション(定期購読支払)対応可能なの決済機能付き

大手決済サービス「PayPal」と連携する事で、毎月ユーザーのクレジットカードから、自動で引き落としてくれる定期支払にも対応可能な決済機能が備わっています。

 

オプションで、さらなる機能追加が可能

必要に応じて、「メルマガ機能」「掲示板機能」「イベント予約機能」と言った機能をオプションで選択可能。

予算や目的に応じて、柔軟に対応できます。

 

オンラインサロン・会員制サイトの詳細はこちら

 

オンラインサロン・会員制サイト収益化(マネタイズ)のコツ

最初は小さく始める

成功するかどうか分からないものに、いきなり大きな投資をするのはそれだけのリスクを伴います。

もちろん、やるからには成功を目指すのは当然ですが、初期投資が大きければ、回収にも時間がかかります。

その為、早く収益化するにしても、上手くいかず諦めたとしても、小さく始める事をおススメします。

無料でオンラインサロンを始められるプラットフォーム(サービス)もありますので、そのサービスから初めるのがリスクが少ないですが、軌道に乗ってくると、利用手数料の負担が大きくなってくるというデメリットもあります。

その為、初期投資が想定の範囲内なら、最初から自前で持つ事もありかもしれません。

 

「突き抜けた」コンテンツの発信や体験の提供をする

この部分が一番難しいですが、ここを乗り越えなければ、収益化は難しいです。

なぜなら、現在はいろんな情報や娯楽が、無償もしくは、とても低コストで手に入る時代です。

そんな中、ユーザーにお金を払ってもらうには、それだけの価値を提供する必要があります。

自分にしか提供できない有益な情報や体験を継続的に提供しましょう。

 

会員と双方向のコミュニケーション

オンラインサロンを継続的に盛り上げていくには、一方的に情報発信をするだけでなく、運営者と会員間で双方向にコミュニケーションが取れる機会を作る必要があります。

また、会員同士でも、交流が出来るような場を設ける事も、繁盛するコツです。

 

オンラインだけじゃなく、リアルでのつながりも

新型コロナの影響で、リアルからオンラインの流れになっていますが、ある程度収束したころには、リアルイベントやオフ会と言った、リアルでのつながりも必要になってくると思います。

たまにはリアルのイベント企画してみてもよいかもしれません。

 

チーム(同じ目標を持つ仲間達)で運営する

何もかも1人で運営するのは大変です。

「スタートアップ」「軌道に乗るまで」「軌道に乗った後」それぞれのステップで、大きな労力が必要になります。

こんな時、一緒に協力してくれる仲間がいるのは心強いです。最初からチームで運営しても良いですし、途中で仲間を募集してチームにしても良いので、支えてくれる仲間と一緒に成功を目指しましょう。

 

軌道に乗るまでは有料広告やSNSの運用と併用する

始めたばかりのオンラインサロンは、まだ無名で、誰も気づいてくれません。(既に有名人や集客できるメディアを持っている場合は問題ないですが)

その為、軌道に乗るまでは、SNSの運用や有料広告など、いろんなメディアを使って、認知向上を図りましょう。

ただ、まだオンラインサロンにほとんどコンテンツが無い状態ではなく、ある程度準備して(コンテンツを充実させて)からの方が、効果が出る可能性は高いです。

 

以上が、オンラインサロン収益化(マネタイズ)のコツです。

少しでも参考になれば幸いです。

 

オンラインサロン・会員制サイトの詳細はこちら

 

Webマーケターが制作するユーザー目線のホームページ作成のバナー
Webマーケターが制作するユーザー目線のホームページ作成のバナー