WordPressプラグインで3D・VR360度パノラマコンテンツが専門知識が無くても構築可能

WordPressプラグインで3D・VR360度パノラマコンテンツが専門知識が無くても構築可能

皆さん。こんにちは。

Webloco代表/Webディレクターのヤブです。

VRなどの3Dコンテンツの需要が高まる中、この度、弊社オリジナルのWordPressプラグイン「パノラマ3Dビューワー(Panorama 3D Viewer)」をリリースいたしましたので、そのご紹介をいたします。

 

WordPressで3D・VR360度パノラマコンテンツが構築なプラグインの概要

3Dパノラマコンテンツ構築プラグイン(Panorama 3D Viewer)のデモ

まずは、どんな事が出来るか下記のデモでご確認ください。

iframeを使ったページ埋め込みのデモ

 

新しいタブで開いて表示するデモ

浴室のパノラマビューを見る

 

3D・VR360度パノラマコンテンツ構築プラグインの特徴

Webページで3Dパノラマコンテンツを構築するには、「javascript」の専門スキルをメインに、「HTML」や「CSS」と言ったスキルが必要になります。

「パノラマ3Dビューワー(Panorama 3D Viewer)」は、「javascript」や「HTML」、「CSS」と言った専門スキルが無くても、WordPressの管理画面から、簡単に、3D・360度パノラマコンテンツが構築出来るプラグインです。

 

3Dパノラマコンテンツのメリット

3Dパノラマコンテンツは、パソコンなどの端末で、自宅にいながら、現地で見ているかのような疑似体験を得られます。

その為、"一部の情報を切り抜いただけ"の写真では伝えられない情報をスムーズに伝える事が出来ます。

また、3Dパノラマの空間内に、テキストや写真と言った簡易的な情報も付与できて、3Dパノラマだけでは伝えられない情報も伝える事が出来ます。

新型コロナの影響で、あまり家から出られない状態が続く中、自社のWebサイトに、3Dパノラマページのコンテンツを準備しておけば、ユーザーにより良い体験を提供出来、最終的に売り上げアップに貢献できるかもしれません。

 

3Dパノラマコンテンツ構築プラグイン導入に向いている業界(お客様)

不動産業(賃貸・マンション)

観光業(ホテル・旅館・テーマパークなどの観光地)

自動車の新車・中古車販売業

コト消費(体験)を提供する全てのビジネス

上記のビジネスをされているお客様は、導入するメリットあると考えられます。

 

3Dパノラマコンテンツ構築プラグインの機能

VRコンテンツ用のパノラマ画像を表示

空間内の好きな場所に、情報アイコンを表示(アイコンにマウスを乗せると、情報が表示)

ショートコードで、投稿ページや固定ページに埋め込み可能

 

他の3Dパノラマコンテンツ構築サービスとの違い

低コストで構築可能

WordPress環境で構築可能

パノラマ空間の中に、テキストや画像やYoutubeなどの情報を配置可能

WordPressユーザーなら簡単操作

短時間で構築可能(素材が揃っていれば、1ページ10分~)

プラグインを使った3Dパノラマコンテンツ構築の操作マニュアルはこちら

 

3Dパノラマコンテンツ構築プラグインの販売価格

プラグイン購入費用:¥9,900(税込)

「パノラマ3Dビューワー(Panorama 3D Viewer)」に興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

プラグインのお問い合わせ・購入はこちら

 

Webマーケターが制作するユーザー目線のホームページ作成のバナー
Webマーケターが制作するユーザー目線のホームページ作成のバナー